自転車に乗って

                               



 ほんの些細な理由から、自転車に乗り始めた。実は5キロの減量のためである。毎朝出勤前にたんぼ道をゆっくりと走る。この上なくねぼすけ意志薄弱な私にとって、こんなに辛いことはない。3日坊主に終わるのは目に見えていた。

 ところがもうすでに1週間以上が経過している。もちろん雨の日は中止するといった、軟弱きわまりないトレーニングなのだが、自分でも不思議なことに、とりあえず今のところは続いている。というのは新しい発見があったからだと思う。まったく知り尽くしていると思いこんでいたご近所の風景が、角度とスピードを変えれば別の景色になったのである。つまり既知のものだと思いこんでいたものが、未知の姿を現しはじめたのである。

基本的に『旅』は未知なる物との出会いには違いないが、既知の物をあらためて新鮮な目でみることができるのが『旅』ではないだろうか? とすれば変わるのは自分自身ということになる・・・。

自転車だから当然、行動半径は車やバイクとは比較にならない。けれども近場で、旅の本質を味わうことができるようである。この「安上がり」な手段で新たな発見をみつけたら、記録にとどめていきたいと思う。  (結局、カネとヒマが無いだけのことであるが・・・。)

                    
                いつまで続くかな? 今まで3日坊主は人に負けたことがない・・・・・。




今日の一枚

その日目にとまった何気ない一コマをカメラにおさめています。
もちろん素人写真なので、芸術的センスは皆無です・・・・・。

2002年 7月編 8月編 9月編 10月編
2003年 2月編 4月編 5月編  

                                               挫折・・・・・。

   



戻 る

 

トップに戻る


釣れても
釣れなくても

ツーリングクラブ
【男神】

酒 と 肴

 自転車に乗って

おっちゃんの独り言